FC2ブログ

「講師の部屋」

hyouhoepipa10(2009 2 5)

■ 矢澤常司   
  ・楊名時太極拳 友好会・師範
  ・流山気功・太極拳友好会主宰
  ・健康太極拳指導士

 
 ● 好きな言葉:
    ・ 「徳不孤 必有隣」(“徳は弧ならず、必ず隣あり ”(論語)里仁篤)
    ・「足るを知る」     ・「自然体」 
    ・「愛敬」~「愛」は、人を憎まざる心、憐れむ心である。「敬」は、人をあなどらざる心、慎む心
tanpien20(2009 2 03)

簡化24式『単鞭』:

●太極拳の他に私がお薦める健康法:
1.『歩く』(有酸素運動)こと:

   ・心臓と肺の働きや血液の循環が良くなり、細胞が活性化されます
 
   ・高血圧、糖尿病、心臓病等を予防します

   ・足の骨が丈夫になり、足の筋肉、腹筋、背筋等が鍛えられます

   ・ストレスの解消、自律神経のバランスを良くします
 
   ・十分な酸素が供給され、脳細胞が活性化し、頭がすっきりします
 
   *少し早足で、一日1時間程度(5~6キロ)歩くのが好ましい


  ●歩き方のポイント: 
 
   ①眼は真直ぐ前方を見る(背筋を伸ばす)

   ②顎を引いて、胸をはってお腹をしめる

   ③歩幅は少し広めにとる
 
   ④踵から着地し、つま先で地面をけり出す
 
   ⑤腕を振ってリズミカルに歩く

 2.『話をする』こと:

  ・人と会話することにより脳が刺激を受けて活性化されます
(話す~発声す る・聞く~理解する)
  運動性言語野、感覚性言語野、聴覚連合野、小脳 等々脳の数多くの部位が働いて、
人は会話するこ と ができるのです。 (「会話 」=脳を使う=脳を刺激する=脳の活性化) 

 *人とコミニケーションしない人の脳は刺激を与えられず確実に鈍化していくそうです。
  脳の活性化の ためにも、先ず家族揃って食事をすることから始めてみては如何でしょうか?
 
 3.『笑う』こと:
 
   ・笑うと脳の血流量が増加~血流が良くなる~脳梗塞や痴呆症の予防になります 。
    増えた血流量が脳の働きを活発にし、集中力を高めます
  
   ・血糖値のバランスを整え、糖尿病の予防になります

   ・笑うと「腹式呼吸」がなされ、その結果、横隔膜の上下運動につながり、
内臓の働きを促し、副交感神経の働きを活発にし、リラックスした状態になり、
高血圧や心筋梗塞の予防と改善 にな ります

   ・脳内ホルモン分泌で痛みなどの緩和
   ・内臓の働き(消化力)が向上します
   ・横隔膜や腹筋などを強め便秘を予防します
   ・血液がさらさらして生活習慣病を予防します
   ・アルファ波が増えてリラックスします
   ・若返りホルモンの分泌を促進します
   ・頭がすっきりしやる気が出てきます
   ・自分が笑うと相手も笑顔になる

("巣鴨中山道菊祭り”にて)
kiku竭ェ(2018_11_11)_convert_20181110163801

コメントの投稿

非公開コメント

目次(もくじ)
FC2カウンター
お問い合わせ(お気軽に!)

名前:
メール:
件名:
本文:

只今の時間
エレガント時計
カレンダー
これは便利だ!
プロフィール

tyazawa

Author:tyazawa
『講師の部屋』へどうぞ!

最新コメント《伝言》
最新トラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード